有限会社楽園の果実
キャリア

rakuen-1.JPG

「通勤が楽しい」とニコニコ。
「あんなに青い海と、大きな空を眺めながら来間大橋渡るんですよ。通勤時間から気持ちが充実して快適なんです」と話す。

職場につけば充満するマンゴーの匂いにうれしくなるそうです。
マンゴー、ドラゴンフルーツ、グアバ、カニステル、アテモヤ・・・・・・・・・・・・
見たことも食べたこともない南国フルーツに「どうやって切るの?戸惑ってばかりでした。初めての食材に触れられる経験も貴重です」

現在は新メニューの開発にもトライ中だそうです。

小笠原輝さん
1993年生まれ 神奈川県出身
東京製菓学校を卒業後、洋菓子店に勤務
転職のために飲食関係で、更に住み込みか社宅ありの職を探していたら来間島楽園の果実に出会う


rakuen-2.JPG

現在はデザート担当。
人気のマンゴーパフェはマンゴー丸々1個使用する贅沢な一品。

生活に便利な平良市内と島内に社員寮を完備しています。

従業員は島で毎年開催される島最大の豊年祭「ヤーマス」にも参加していますよ。

IMG_rakuen0805_4.JPG


楽園の果実が栽培するマンゴーは無農薬で作られる奇跡のマンゴーと言われています。
県内外に出荷していますがとても甘いと評判のマンゴーです。

rakuen-gaikan.JPG観光客にとても人気の楽園の果実。

rakuen-shitunai.JPG季節にかかわらず多くのお客様でにぎわいます。

rakuen-jamu.JPG
マンゴージャムは添加物は一切使わずに作られています。
人気ナンバーワンの商品です。

rakuen-okasi.jpgパウンドケーキはしっとりとした甘さがあります。

rakuen-purin.JPG新たな商品開発に挑戦してくれる人材も必要です。
島の特産を多くのお客様に食べてもらいたい。

採用情報

待遇

企業情報

沖縄で就職したい人へ就職情報発信メルマガ
良い人材との出会いを応援、採用戦略支援サービス